• 2021-06-18

不安なときこそ常に「未来の理想の自分」のイメージをもつ

自分が想像したことが自分の未来になる   できないかもしれない、ダメかもしれない、そう思うと、どんどんその気持ちに行動も引きずられていきます。 例えばわたしの場合、会社を辞めて迷いながらもフリーランスになる、と思ったとき。それはそれは大きな決断。自分の腕だけで食べていくという、何の保証もない状態にも […]

  • 2021-06-18

仕事に遊び心を。生きてくことが楽しくなる秘訣とは…

「遊び心」が、何が自分のパッションなのか教えてくれる 所ジョージさんの世田谷ベース。 何気なくつけたTVに楽しく生きる秘訣を教わった。そこには遊び心が溢れてて。おもしろさや人を楽しませるモノが所狭しに並んでいて。1つ1つに情熱を吹き込まれていて、あたたかさを感じた。 「わたしもこんな風に生きたいな」 […]

  • 2021-06-17

本質を捉えるという意味は「実は本質ではない」!?

物事の本質を捉える、とは? 「本質はあるようでない」わたしはそう思っている。 本質のことを「相手の意図を捉える」といったふ風に使っている人がいるが、わたしはそれは「ニーズ」と思っていて、本質とは違うと思う。本質とは「人がもつ、人の道として正しい概念・定義」のように思っている。その視点から考えると、結 […]

  • 2021-06-17

会社を辞めるか決断に迷ったとき、人事からみた大切なポイント2つ!

会社を辞めるか決断に迷ったとき、指針になる大切なポイント2つ! 会社を辞めたいときって、辞めたい理由がいろいろと浮かんでくるけど、でも本当に辞めていいのかなって迷う…。そんなとき、ある2つのポイントを押さえているか否かで、その後の道の開け方が格段に違い、後悔しない決断ができる可能性が高まります!わた […]

  • 2021-06-16

ポジティブに自分が潰されることなく、人にウザいとも思われない、程よいポジティブを。

程よいポジティブ!を よく、「ポジティブに!ポジティブに!」って言われます。でも、自分のできる範囲を超える程のポジティブをかかえてしまうと自分がそのポジティブに対応しきれず潰れてしまったり、逆に自分がポジティブでいたいからと人にも同じテンションで一緒に頑張ろう!と促すとウザいと思われたりすることがあ […]

  • 2021-06-16

謝っても許してくれないときは相手がイラつくことをしてる

謝っても許してくれないときはそれなりの原因がある!? 謝っているのに「なぜか許したくなくない」とか「なんかムカつく」となるのは、言ってること以外のコトが伴っていない等、相手がイラつくことをしてしまっている…と思います。 最近で言うと、ある男性アナウンサーの謝罪シーンに感じたすごい嫌悪感。なんでこの人 […]

  • 2021-06-15

変わりたいのに努力できないのは自分に合った頑張り方じゃないから

自分に合った頑張り方をする 変わりたい!努力したい!とは思ってるけど、気持ちだけ燃えてて、いざ動けない。そんなときは、ただ闇雲に頑張ろうとするのではなく、自分に合った頑張り方をしてみるという「方法」にフォーカスする。頑張り方が合っていると継続できるようになる。継続できるようになると習慣になって、習慣 […]

  • 2021-06-15

頑張れない、楽しくない、自分がイヤになったときに救われる言葉たち

頑張れない、楽しくない、自分がイヤになったときに救われる言葉たち アラフォにもなって、自分の人生設計もゼロ、やりたいこともわからない。だから生きる意味もわからなくなって気持ちが落ちる。そんな無気力だけど、無気力でいたくないと闘っていたとき。そんなときに助けられた言葉と考え方がありました。。。 あらが […]

  • 2021-06-14

ビジネスでサラッと言えるとカッコいい!おすすめ敬語

ビジネスでサラッと言えるとカッコいい!おすすめ敬語 社長秘書に携わっていたときに覚えた役員クラスの人や年配の人に失礼のない敬語。しかも言葉1つで、一目置かれたり上品だと思ってもらえたりするので、言葉って大切だなーと思ったります。 ①申し訳ないことでございます 「申し訳ございません」これは間違った敬語 […]

  • 2021-06-11

仕事でもプライベートでも究極に信頼される人とは?

できないことの先にあるもの… 信頼される人の特徴をあげたとき「ビジネスマインドとマナーの体現、約束や期限を守る、口が堅い、誠実で責任感がある、矛盾がなく一貫性がある」などありますが、わたしは極論「今の状況で自分ができる最大限を伝え続けること」だと思っています。 どこか信頼できない人というのは、「絶対 […]